演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

自宅洗濯可能ドレス

軽い軽い演奏用のドレス、チュール素材でつくりました。

17/10/15 |カテゴリー:演奏用ドレス 既製品 ,自宅洗濯可能ドレス
軽くて、シワにならず、自分で洗濯出来る演奏用のドレス、チュール素材でつくりました。

2着必要な演奏会や 小さ目会場 遠方での演奏会などに とても重宝するドレスです。

「演奏用のドレスは軽い方が良い」 とお知らせするのは 日頃練習されている普段着は軽い違和感のないものですよね。

当日の発表会、演奏会では改まったゴージャスなドレスをお召になって緊張して良い結果になる場合もありますが おおむね練習時の実力が出ない場合の方が多いとお聞きしています。

であれば 練習時のような軽く違和感の無いドレスで安心して舞台に望んでければとの考えでご提案しています。

安心して望む演奏会の音色はそのままお客様にも届きます。



チュール素材なので 光沢や華やかさはありませんが 着心地の良さ、シワにならない着心地の良いドレスになっています。

ストレッシ性のチュール素材とジョウーゼットは 自分で洗濯してもシワにならず渇きが早い 遠方でのコンサートなどでも ホテルに帰ってジャブジャブと漬け置き洗いをし すすぎ 絞る をしてハンガー干しをすれば(少し風を通す) シワにならずに乾燥します。

レハーサル時のドレスや 小さ目の会場なのでのコンサートにお召しください。

すごくお得! 自分で洗える演奏用のドレス

17/03/12 |カテゴリー:自宅洗濯可能ドレス
汗をたっぷりかいた演奏後のドレスのケアーは大変ですよね。 
自分で簡単に洗えたらどんな嬉しい事か と 自分で洗える演奏用のドレスを作りました。



先ず簡単に洗えるドレスは素材、仕立て方も違ってきます。
シワにならない チュール地でジョーゼットを合わせた二枚仕立てにしています。
自分で洗濯出きるドレスとしては裏地は付けません
裏地の付いた物も素材によって可能ですが、後のアイロンが大変になりますので今回は裏地なしです。

チュール地は目が粗いので裏側に発色の良い色を合わせ 柄をはっきり表現します。

ジョーゼットもチュールも軽くシワにならず 失敗なく自分で洗濯出来ます。
(洗濯時はネットに入れ ゆっくり回転 又は附け置き洗いが良い)

薄地のジョーゼットを重ねていますので透け感があります 
そこで同素材のスリップを別仕立てでセット作りにしています。

同素材、色のスリップは表から見た色に違和感がなく 安心して演奏出来ますね。

自分で洗える演奏用ドレスが一着あると 練習用ドレスとして、替えのドレスとして シワにならないので丸めて持ち運びが出来、遠方のホテルでも洗濯出来ますので重宝しますね。



自宅で自分で洗えるドレスの 制作中の様子です

17/02/18 |カテゴリー:自宅洗濯可能ドレス
演奏者の方々向けに 自分で洗える演奏用のドレスの制作の様子です 。

身頃部分は表のメッシュ地と裏のジョーゼットを重ね縫いをして生地の動きを止めていますが スカート部分はドレスの動きが必要になりますので 生地を別々に仕立てます。

歩いた時や演奏中の動きが自然に動くようにします。

軽いドレスになっています。 ドレス本体は300g位です。

裏側のジョーゼットは薄地を使用していますので 同素材で、別仕立てのスリップドレスをセットでつくります。
薄地の色合わせは難しく、同色のスリップドレスは表面の色合いに違和感がなく落ち着きますね。

 



自宅で自分で洗濯出来るドレスは先ず素材選びと仕立て方から変えます 

17/02/14 |カテゴリー:自宅洗濯可能ドレス
演奏する人にとって、自分で演奏用ドレスが洗濯出来るって嬉しいですよね。

今回は簡単に自分で洗濯出来て、アイロンもいらない素材でのドレスをつくります。

表地はプリントメッシュ地で軽く、シワにならない特徴があります。 メッシュ地は網目状なので色や、柄が薄く見えますので 裏側に色の発色を良くするチエリーピンク色のジョーゼットを重ね縫いをします。

自宅で洗濯出来る事がメインのドレスなので 裏地は付けません 裏地付きの洗濯はちょっと困難なので、先ずは裏地なしの仕立て方をします。

薄地生地ですが 二枚の生地の重ねには折り代分の余裕は必ず必要になります。

メッシュ地は丸めてもシワになりませんので 演奏着の二枚目のドレスとして重宝しますね。


黒ドレス、演奏用に必需品のドレス現品売りします 11号一点

16/02/07 |カテゴリー:自宅洗濯可能ドレス ,黒ドレス
ピアノやヴィオリン演奏 そしてオーケストラでご活躍の方々には 必需品の黒のドレス 

生地の在庫がなくなったので 現品ドレスを特価にて販売いたします。

450-panie-f.jpg


黒ジョーゼットと黒レースのドレスです 黒は漆黒色になります。

シワになりにくく 軽いドレスなので 演奏会会場などへの、持ち込みが楽になります。

写真はパニエを下にはいて広がりを出していますが オーケストラなどでの演奏時には 

タイトなパニエなしでご使用くださいませ。

スカート部分のジョーゼットは、生地に落ち感があり 立、座り姿勢は自然で 

一々ドレスの生地を触らなくて良く綺麗な動きが出ます。

身頃のレースもソフトタイプなので 柔らかく、軽いので 演奏用のドレスには最適ですね。

450-apu.jpg
身頃のレースのアップ写真になります。

軽く 体になじみの良いドレスの仕立て方なので身頃は芯張をしていません。

柔らかく、素材を生かしたドレスの仕立ては 自宅洗濯も可能なドレスになっています。

450-b-2.jpg
パニエなしの後ろスタイルのドレスの様子です。

後ろ襟ぐりは深いカットになって 大人っぽい印象になるようにつくりました。

サイズは11号 B-87c W-72c 身丈-38c スカート丈-103c ポリエステル100%

お値段 ¥43.000 一点のみ

http://http://www.azamiya.com/item/bdj-1/   ここからお入りください。


ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。