演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

ドレス装飾

大きな大きなコサージュ、ドレスに付けます。

17/09/21 |カテゴリー:ドレス装飾
ドレスに付く装飾品は色々ありますが 今回は大きなドレスに映える ビックなコサージュの作り方を説明しています。

一般に用いるコサージュは胸元に付けるサイズのものですが その作り方と同じようにドレスの裾辺りに付けるビックなコサージュをつくってみます。

仕上がりのサイズに合った下絵を書きそのサイズに合った 一ひら一ひらの花びらを作っていきます。
ドレスの場合は立ち上げたいの オーガンジー生地の中にチュールを合わせて作ります。

小さいものであれば 色々と応用出来ますね。

ドレスの華やかさのアップ度は装飾品のプラスです

17/03/15 |カテゴリー:ドレス装飾
ドレスの生地やデザインは華やかな物ですが もう一つ華やかさをプラスするには 
ビーズ、スパンコール、刺繍などを加えるとより華やかになります。



ステージなどの演奏やパーティー会場など ライトが当たってキラキラがより輝くところでは 生地のみのドレスでは寂しく見える場合がありますね。

そんな時に華やかさが出るのはスパンコールやビーズ、ビジューなどをドレスに付けると 
大変華やかになります。

付けるポイントはドレスの色との同色がとてもお洒落に品よく見えます。

鮮やかな色の組み合わせも素敵ですが ドレスの用途にあった装飾品を付ける事をお薦めします。

模様など表現する物が無く キラキラを散らした様に付ける場合はドレスとの同系が素敵です。

会場でのライトにより違った色を出すビジューもありますので、同色をお薦めします。

ドレスと同素材で作るコサージュは一番相性がよいですね。

16/12/15 |カテゴリー:ご注文のドレス ,ドレス装飾
ドレスと同素材で作るコサージュは一番相性が良くコサージュも組み合わせにしてみました。




シンプルなドレスはコサージュや装飾品で華やかにしますが ドレスもコサージュも着回しが出来れば尚よいですね。

ミセスの方々の発表会のドレスは若い方々のような華やかなドレスを余り好まれないのでドレスはシンプルに 装飾品で華やかさを出しています。

リボンのコサージュを大き目にしてより華やかになるようにショールを付けましたが 
ステージの広さによりショールを取り外しできるようにしてみました。

ショールだけの使い方も出来ますし着回しが多いほど良く 
オーダーだから出来る着回しの楽しさでもありますね。

ドレスやドレスのお直しなどいろいろとご質問がありましたら 

ドレスの刺繍の図案は使うモチーフにより変化します。

16/09/12 |カテゴリー:ドレス装飾
ドレスの刺繍の図案は使用するモチーフにより変化します。



オーダーを頂いたドレスは仮縫いをしてお客様に合わせるのはもちろんですが オーダーの刺繍を頂いた物は 図案を提案し 使うモチーフによりお客様のご要望もあり図柄は変わってゆきます。

スパンコールの刺す色、量 ブレードやモールなどボリュームのある物などの組み合わせによって変わりますが 全体のバランスが壊れないように注意をして仕上げて行きます。

600-bi-zu.jpgスパンコールを刺している途中になります。

ドレスはほぼ仕上がった状態で刺していますので 
ドレスをあまり動かさないように注意をして仕事をしています。

ドレスの華やかさの演出はレースを使い表現します。

16/09/07 |カテゴリー:ドレス装飾
ドレスに華やかさをプラスしたい時 レースにスパンコールを付くると簡単に華やかさが出ます。




ドレスやワンピースなどをちょっと華やかににぎやかにしたい場合。 

既成のカットレースにスパンコールなどを付けそのレースを好みの所に付けると華やかさが増します。

大きな直しをせずに表現する時に便利です。 

ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。