演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

高校生向きドレス

コンクールを目指す ジュニア(中学、高校生)の演奏用ドレスのポイント

17/09/29 |カテゴリー:ジュニアドレス製品(中学生向) ,高校生向きドレス


既製品ではジュニア(中学、高校生)向きのドレスはなかなか見つけにくいものですが 

動画で説明している ポイントを注意されて探されると 意外と存在しています。

ドレス丈などは 足首丈が理想ですので後で丈のお直しをされれば良いでしょう。

既製品では20代の大人の、ドレスが支流ですが 
少しのお直しがあれば十分着こなしが出来ると思います。

何かご質問があれば お気軽にお問合せ下さい。

高校生に向く演奏用ドレスとは まだまだ清楚な学生で露出の少ないドレスがお薦めです。 

16/06/20 |カテゴリー:美露土既製品 ,高校生向きドレス
高校生向きの演奏用ドレスの特徴はまだまだ体系的に成長期であり 露出面の少ない大人っぽくも無く子供っぽくもない デザイン、素材選びが大事ですね。



スリップドレスなどの様な露出面の多いものは まだ顔立ちが幼いのでちょっと背伸びし過ぎかなと思います。

最近の高校生のお嬢様方は 大学生と変わらない顔立ち体系の方も多くなっていますので 大人っぽいドレスが総ての方に似合わないことではありません。

この年齢層が一番、成長の著しい時で似合う似合わないは その人その人で一言では言えませんが 一般的な高校生向きドレスのお話になります。

高校生あたりでは まだロングのドレス丈より足首丈のほうが似合うように思います。

色は華やかさより シックな色合いがお似合いになってきます。

肩がまだきちんとある方が 演奏中の安心感も有りお薦めです。

デザインもシンプルさの中にちょっと凝ったお洒落感がある方が 高校生には向いているのではないかと提案しています。



ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。