金沢HA様の最近のブログ記事

かなざわ史跡コンサート 2部編

| コメント(0)

2007_0917hasiura20065.JPG
第二部は がらりと模様替えで振袖姿です。

聴衆側から オオーと言う声があがりました。

プッチーニの 蝶々婦人 のクライマックスの一場面です。

衣装にも気配りをして頂き 最高に素晴らしい歌声でした。                          (五年前よりご依頼の付き合いがあり 大変な 成長を感じました)  

きもの姿のほうが 痩せて見え とても 素敵に着こなしていらっしゃいます。

ドレスだけが 演奏着ではないですネ。

音楽ブログランキング←クリックお願いします!

かなざわ史跡コンサート 

| コメント(0)

2007_0917hasiura20061.JPG
明治40年に建設され 石川県指定有形文化財(建造物)に指定された 尾張町町民文化館での
コンサート風景です。

黒漆喰(くろしっくい)仕上げの土蔵造りでのコンサートは 音が大変よく吸収されるのか コンサートは  頻繁に行われ 今回のソプラノ独唱会も大変よく響き (ご自身の努力もありますが) とても素晴らしいコンサートでした。

ドレスも すんなり納まって 一安心です。


音楽ブログランキング←クリックお願いします!

本仮縫い状態

| コメント(0)

2007_0912hasiura0033.jpgフォーマルスーツより このような 演奏用ドレスにリメークしました。
生地に厚みがあり ドレス本体は マーメードラインで広がりをさけ   シホンジョウゼットを ウエスト切り替えに はめ込み 立ち居振る舞いが優雅が出るようにしました。

ご本人曰く これ以上太らないから 締めて!!

声量に影響しませんか?  多少は変わらないから!

ご希望通りいっぱい締めました。

*最近 演奏の方々は 演奏曲に合わせるのはもちろんですが ステージの色、照明、会場の広さ、
 など 総てを考慮に入れ ドレスのご依頼をされるようになりました。 お客様の事をお考え頂き
 衣装を手掛ける者としては 大変嬉しい事です。  耳だけの楽しみではなくなりました。


音楽ブログランキング←クリックお願いします!

本仮縫いパーツ部分

| コメント(0)

2007_0912hasiura0031.jpg本日の仮縫い オーバースカートの部分                          シホンジョウゼット (生地)  が難しく 分量とシルエット にてこずっています。

今日は 主張仮縫いです。


音楽ブログランキング←クリックお願いします!

明日の仮縫い準備大忙し

| コメント(0)

明日 声楽のお客様の仮縫いがあり 本日は 大忙しです。
夕焼け色のドレス 外の夕焼けを見ながら 追い上げています。

本日は 2人のお客様の納品も重なり まだ、仕事が残っています。
一人はピアノ 一人は歌で ジョイントコンサートで お召しになるそうです。

軽さと、優雅さ が自慢の美露土のドレスです。
紹介したかったのですが

写真お願いしましたら 若くないとのことで 断られました。

2人ともお似合いでした。

音楽ブログランキング←クリックお願いします!

リメークドレス身頃の裁断です

| コメント(0)

2007_0907hasiura0018.jpg急げ!急げ!コンサートに間に合わなくなるぞー
スーツの上着から ドレスの身頃に化けている途中です。

声楽のお客様です。(素晴らしい ソプラノです)

ちょっと大きめです。

音楽ブログランキング←クリックお願いします!

リメークドレス前のシルエットです

| コメント(0)

2007_0907hasiura0001.jpgフォーマル用ドレススーツより ステージ用ドレスへと リメークの依頼を頂きました。

9月 そろそろ コンサートシーズンです。

夏前より 依頼を受けていましたが ズート手掛けず  コンサート日が近づくとやる気が出てきました。
おととい パターンが出来 昨日は一回目の仮縫いを終えました。

本日はパターン修正から裁断まで仕事が進んでいます。
(やれば 早いのに なかなか取り掛かれなくて)


音楽ブログランキング←クリックお願いします!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち金沢HA様カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは自宅洗濯可能ドレスです。

次のカテゴリは金沢S様です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。