演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

ピアノ演奏に最適なキャップスリーブドレス シニア向け

19/01/01 |カテゴリー:演奏用大人ドレス
小さな袖のあるドレス シニア層の方々には安心して演奏できるドレスですね。



永らくドレスを着用して演奏される方々には ノースリーブのドレスはそれほど抵抗は有りませんが
リタイアされ 音楽活動を始められた方々にはノースリーブのドレスは憧れますが ちょっとハードルが高く感じられると思いますね。

そのような方々に 小さなキャップスリーブのドレスをお薦めします。
ドレスに袖があるというだけで 安心しますね。

特にピアノ演奏では 袖がしっかり付いていると腕が非常に動きずらくなります。
(袖下が固定されるから)

そこでキャップスリーブ(袖下が無く袖の頭部分のみ有る)袖を付けてみました。

ピアノ演奏は袖が動くイコール 袖下が十分に動くかにかかわりますので このようなキャップスリーブが 一番 機能的であり、見た目にも品よく見え お薦めのデザインになります。

シルバー層の方々はドレスの広がりが余り必要ではありませんので ドレス全体のバランスから見ても小さ目のキャップスリーブ 演奏地に安心感を与えるデザインだあると思っています。 



ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。