演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

ビオラ・ダ・ガンバ演奏者でなければ気付かなかった演奏用ドレスの生地のお悩み事 

18/05/20 |カテゴリー:ビオラ・ダ・ガンバ
膝上で演奏するビオラ・ダ・ガンバ 楽器が滑りやすく滑らない生地はありませんか?

演奏者でなけれ気付かなかった演奏用ドレスの生地のお悩み事

「楽器を膝に置いて演奏します 演奏用のドレスは楽器がよく滑ります 楽器が滑らない生地のドレスはありませんか?」

「どのようなドレス生地をお探しですか?」
「綿の生地は楽器が滑らないので綿地のドレスをさがしています」

との お問い合わせのやり取りから 綿素材のドレスはリゾートぽくなってしまい演奏用ドレスはいくらか華やかさのある物が良いのではと 透け感のあるオーガンジーにモール糸を織り込んだ凹凸ある生地のご提案をさせて頂きました。

このオーガンジーは 本体のドレスとして使用する事も出来ますが 透け感を利用して すでにお持ちのドレスの上にオーバースカートとしてご利用できる方法をご提案しました。

ビオラ・ダ・ガンバの演奏時にすでにお持ちのドレスに重ね合わせる方法は 負担も少なく色々の場面に応用できる プラス一枚の組み合わせの方法になります。

組み合わせの演奏ドレスの着こなしは 演奏回数が多い方には嬉しい組み合わせ方法ではないかとご提案しています。

色々の楽器の演奏スタイルがあります その楽器に合う演奏用ドレスのご提案もさせていただいたいます。


ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。