演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

ドレス素材を多く扱う あざみやの生地倉庫の様子

18/01/20 |カテゴリー:素材
ドレス生地、発表会、演奏会、ウエディングドレス、ディスプレィー用の薄地生地を多くあっかっています。 生地・あざみやの生地倉庫です



オーガンジー生地、ジョーゼット生地、サテン生地、ラメ特殊生地など 
生地・あざみやは薄物のドレス向きの素材を多く扱っています

デザイナーによりメーカからの織物依頼で多くの生地を試験的に織ってきました。 小ロットでの試験反も多くあります。 それらの生地をお安く提供しています。

生地を長年生産していますので どのようなアイテムに合うかのアドバイスもいたしております。

また、ドレス作りを長年担当しています。 湯谷がドレスの縫製、デザインなどのアドバイスもいたします。

ショップはありませんので メール( info@azamiya.com)にてお問い合わせくださいませ。

大人の発表会ドレスやお子様の発表会ドレス、華やかなドレスは素材も違いますので手作りをお楽しみ頂く為 丁寧にアドバイスをさせていただいています。

オーガンジーなど中々普段は手に取る事がありませんので 難しいのではとのお考えもお持ちかと思いますが 糸(細い)と針(細針9号)を変えれば どなたでも安心して縫製が出来ます。
ミシンはゆっくり目にかけ アイロンも低温でかければ大丈夫ですよ。

凝ったデザインより 生地の色、光沢を重要にされれば簡単で華やかなドレスになります。

色々の素材も提案いたします。



ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。