演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

ドレスの華やかさのアップ度は装飾品のプラスです

17/03/15 |カテゴリー:ドレス装飾
ドレスの生地やデザインは華やかな物ですが もう一つ華やかさをプラスするには 
ビーズ、スパンコール、刺繍などを加えるとより華やかになります。



ステージなどの演奏やパーティー会場など ライトが当たってキラキラがより輝くところでは 生地のみのドレスでは寂しく見える場合がありますね。

そんな時に華やかさが出るのはスパンコールやビーズ、ビジューなどをドレスに付けると 
大変華やかになります。

付けるポイントはドレスの色との同色がとてもお洒落に品よく見えます。

鮮やかな色の組み合わせも素敵ですが ドレスの用途にあった装飾品を付ける事をお薦めします。

模様など表現する物が無く キラキラを散らした様に付ける場合はドレスとの同系が素敵です。

会場でのライトにより違った色を出すビジューもありますので、同色をお薦めします。

ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。