演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

自宅で自分で洗濯出来るドレスは先ず素材選びと仕立て方から変えます 

17/02/14 |カテゴリー:自宅洗濯可能ドレス
演奏する人にとって、自分で演奏用ドレスが洗濯出来るって嬉しいですよね。

今回は簡単に自分で洗濯出来て、アイロンもいらない素材でのドレスをつくります。

表地はプリントメッシュ地で軽く、シワにならない特徴があります。 メッシュ地は網目状なので色や、柄が薄く見えますので 裏側に色の発色を良くするチエリーピンク色のジョーゼットを重ね縫いをします。

自宅で洗濯出来る事がメインのドレスなので 裏地は付けません 裏地付きの洗濯はちょっと困難なので、先ずは裏地なしの仕立て方をします。

薄地生地ですが 二枚の生地の重ねには折り代分の余裕は必ず必要になります。

メッシュ地は丸めてもシワになりませんので 演奏着の二枚目のドレスとして重宝しますね。


ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。