演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

タイトなドレスのドレス丈のお直しは床上がりで決めます

17/01/27 |カテゴリー:ドレスのお直し
タイトなドレスの場合のドレス丈の決め方は 一度試着した後ほぼだいたいの位置を決め
ボディーに合わせて 床上がりで決めます。




ドレス丈は試着した時に体系によって幾らか上に上がります。

その着る人のサイズにも影響しますので 
一度試着をして、あらかじめ丈を決めてからボディーに合わせて 床上がりでドレス丈を決めると均等のドレス丈になり 
綺麗な仕上がりになります。

生地の厚みや 生地の流れなどにより生地自体に動きが出る場合も有りますので ボデイーに着せて一日位 生地の流れを落ち着かせると裾位置が綺麗になりますね。

お直しでご質問がありましたら いつでもお問い合わせくださいませ。

ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。