演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

黒のスカラップレースを ドレスの衿ぐりに合わせてみました。

14/09/15 |カテゴリー:大人向けフォーマルドレス
レースの片端に織り込まれたスカラップをドレスの衿ぐりに活かす為ちょっと工夫をしてみました。

450-kurosuka.jpg
素材がジョーゼットの為 スカラップ柄を立体に合わせ言うた生地をギャザー入りのデザインにしてみました。

バストラインの切り替えで見頃のシルエットは締まり 前部分にギャザーの浮き分がボリュームのあるデザインになっています。

前中心部分は アンダーのサテン生地の光沢を覗かせています。

スカラップ柄をテープ状にする場合もありますが 

見頃部分はなるべくすっきりと 縫い目の重なりを少なく厚みを避ける様にしました。

ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。