演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

クラシックなフラットカラー は衿ぐりが大きく立ち上がった衿が素敵です。

14/08/18 |カテゴリー:大人向けフォーマルドレス
クラシックなフラットカラー はドレスにも似合いますね。

レースなどの衿付きのドレスはクラックなデザインに多く見られました。

今日 また少しクラシック調が出始めていますね。

今回 ご注文より大きなフラットカラーのドレスを制作しました。

450-huraxtuk.jpg
ポイントは大きな衿になります。

衿ぐりが大きくあいているので 衿を寝させる立ち上がった方がより優雅になります。

hukara-2.jpg
衿足を 前中心から 肩ポイント 後ろへと 衿が立ち上がるように作っています。

衿足がないと 自信の肩のシルエットに添い なで肩の人は特に貧弱に見えます。

衿足を付ける事で衿全体が浮き上がりきれいな印象になります し 大人の雰囲気が出ます。

クラシックなドレスは真新しい印象を与えますね。


ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。