演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

春の中学、高校生の演奏会は淡いピンクのドレスから いかがでしょうか!

14/02/25 |カテゴリー:演奏用ドレス(高校生向き)

春の中学、高校生の演奏会は淡いピンクのドレスから いかがでしょうか!

幼い時からピアノやヴィオリンの練習に励んおられる ジュニアの皆様方は 中学生や高校生になった頃 急にシックな色合いのドレスを御召になる方が多く見受けられます。

一つは 長い間 特に幼い時期の発表会では 淡く、ピンクなどのきれいな色合いのドレスを多く着こなされていて もう大人なんだから と ちょっと背伸びをしたい時期なのでしょうね。

シックなドレスもなかなか清楚でジュニアらしく素敵です が 季節に合う色 特に春先はこんなピンク色も またジュニアの方々にお似合いになりますね。

2008_0508pinnku10004.JPG

淡いピンク地の上ゴールドオレンジのオーガンジーを重ねています。

 

370-p3.jpg

 ウエストの切り替え巾を大きくして後ろへ流す切り替えにしています。 

身長は高く見えます。

アンダーのピンクジョーゼットと 上のオーガンジーの裾止めはしてなく 風に自然になびくようにしています。

スカート丈がロングではないので ピアノ演奏時の座った姿が爽やかな印象を与えます。

 

※ オーダーでのドレス製作になります。

ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。