演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

ジュニアドレス(中学、高校生)向きに提案しているシンプルな演奏用のドレスです

13/12/23 |カテゴリー:ジュニア用演奏ドレス

演奏用ジュニアドレス(中学、高校生)向きに

華美にならずシンプルで上品さを持つドレスを提案しています。

「シンプルなドレスとは」

シンプルであることは簡単、単純に見えることではなく 着る人の内面とそれを被う外面(ドレス)が一体となってその人が より良くなる事ではないかと思っています。

 

jyuniab-450.jpgこのドレスは数年前にジュニアの演奏用ドレスとして製作したものですが  今だに時々注文が入ります。  

スカート部分は色の違うオーガンジーを重ねています。 

動きに合わせて色が微妙に変わる様子に面白さを出しています。

スカートの裏地とアンダー一枚のみを糸ループで留めていますが 上に重なるオーガンジーはより自然な動きが出るようにループ留めはしていません。 

スカートはアンクル丈になっているので生地の動きは大きくなります。

自然に動くオーガンジーは 生地の重なり具合で不思議に微妙な色を出してくれます。 

ビーズやストーン以上の生地自身の輝きがあります。

動きのあるスカートに対して 身ごろは少ない面積で動きを押さえるように 黒の薄手ベルベットを使用しています。

装飾品はなく 着用する人の動き(演奏)と生地の動きだけが装飾のようなドレスにしました。

 

ジュニア(中学、高校生)向きに提案しましたが 

このまま大人サイズに展開しても良く 何度も製作をしました。

特に演奏用ドレスであれば演奏が一番となる。   そのためにも シンプルで奏者に寄り添うドレスが二番目に添えたいものだと 提案しています。

 

 

 

 

 

ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。