演奏ドレスの専門店オーダードレスの美露土

デザイナー日記

着物地(反物)から ドレスへ 今必要なら!

11/07/01 |カテゴリー:加賀友禅ドレス
「着物地を おしゃれドレスにした 何かありませんか?」 と お問い合わせがあり
以前に製作したものを 提案しました。

kimonod2.jpg
        反物地で柄合わせした物です。

kimonodo1.jpg
        ツーピースタイプのドレス 着物地一反を総て使用しています。
ドレスにする場合は光沢感が必要なので 生地全体にソフトオーガンジーを重ね合わせています。
マダムクラスの方がお召の場合は ジョーゼットの袖を付けると安心です。
スカートはマチ入れにして マーメード型にし動き安くなっています。
洋装の場合はいろいろのデザインがあり 着物ほどの柄合わせにこだわらなくても良いと思います。


ブログ内検索

リンク

プロフィール

湯谷 知子
ドレスデザイナー
生地アドバイザー
デザイン、パターン、製作 の一貫性を通した30年来のドレス作りをしています。
軽く、機能性のある演奏向きのドレス作りは 演奏者の方々には大変好評を得ています。
デザイナーの湯谷知子自身が お客様のご要望をお聞きしてご相談しながらのドレス作りを行っています。
会話の中から お好みや雰囲気をキャッチします。